menu
閉じる
  1. これから伸びる業界ランキング
  2. 安定している業界ランキング
閉じる
閉じる
  1. まったり・ゆったり働ける業界ランキング
  2. 頑張り次第で高収入が狙える業界ランキング
  3. 未経験でも転職しやすい業界ランキング
  4. 沈む業界ランキング
  5. 安定している業界ランキング
  6. これから伸びる業界ランキング
  7. 不動産業界 転職エージェント 比較・評判・口コミ
  8. 介護・福祉業界 転職エージェント 比較・評判・口コミ
  9. 医療業界[製薬・医療機器] 転職エージェント 比較・評判・口コミ
  10. アパレル・ファッション業界 転職エージェント 比較・評判・口コミ
閉じる

伸びる業界に転職するための業界研究サイト

エネルギー業界【ガス・電力・石油】 転職 就職のための業界研究・評判

エネルギー業界の中でも、ガス・電力・石油を扱っている業界の評判や口コミ情報を記載します。

▶働いていた人の口コミ

・一言で言うと穏やかな人が多いと思います。うまく説明できませんが金融、特に証券などに行く人ガツガツしたイメージとは真逆です。

・売り上げるにあたり、各社、地域ごとの棲み分けを行っているため競合がいない

・不景気の中にあって安定的な収益基盤を持っている

・業務上、社内外の人と交渉する機会は多く、話しを聞く限りでは交渉には長けているとの印象を受けました

まとめ

営業の仕事は地域に密着して行なうのでコツコツと仕事に取り組める能力が求められます。

「社会貢献度の高い仕事がしたい方」「環境ビジネス、化学分野に興味のある方」に向いています

エネルギー業界【ガス・電力・石油】 基本情報

<ガス>

▶業界規模:5兆3,944億円

▶経常利益計:3,345億円

▶売上高純利益率:+3.6%

▶過去5年の伸び率:+4.8%

▶総資産額:5兆7,812億円

▶労働者数:24,275人

▶平均年齢:42.1歳

▶平均勤続年数:18.1年

▶平均年収:610万円

▶平均年収:694万円

<電力>

▶業界規模:20兆5,490億円

▶経常利益計:-2,388億円

▶売上高純利益率:+0.8%

▶過去5年の伸び率:+2.6%

▶総資産額:47兆5,350億円

▶労働者数:124,174人

▶平均年齢:41.5歳

▶平均勤続年数:20.9年

▶平均年収:694万円

<石油>

▶業界規模:28兆9,939億円

▶経常利益計:1兆3,450億円

▶売上高純利益率:+1.4%

▶過去5年の伸び率:+4.8%

▶総資産額:20兆6,195億円

▶労働者数:12,873人

▶平均年齢:42.5歳

▶平均勤続年数:18.8年

▶平均年収:810万円


▶どんな業界か

<ガス>

家庭用、工業用に使われるガスには、天然ガスを原料とする都市ガスと液化石油ガス(LPG)を原料とするプロパンガスがあり、それぞれ国内半数の需給家に供給している。
都市ガス大手は、原料の調達、ガス製造、販売まで一貫した幅広い業務を行っており、海外のエネルギー事業を手がけている企業もある。

<電力>

家庭で使う電球やエアコン、コンピューターのほか、企業や工場などで使われている電気を安定的に届けるのが、電力会社の仕事。事業内容は大きく4つに分けられる。それらは(1)発電:原子力、火力・水力・揚力などの電力を生産する (2)送電:発電した電力を送電線で変電所まで送る (3)配電:変電所から電力供給場所(工場、ビル、家庭など)まで配送する (4)営業:電力の販売・サービスの提供 の4つである。

<石油>

化学石油素材というと難しいが、簡単にいうとプラスチックや合成ゴム、合成繊維などのこと。これらの化学石油素材は、コンピュータなどの液晶フィルムやペットボトル、洗剤、洋服や携帯電話など、生活に密着するあらゆる製品の材料として使われている。そのため、プラスチック加工や繊維メーカーなど、その素材を必要とするメーカーに、素材を届けるのが石油化学会社の仕事だ。ナフサ(ガソリンの1種)や天然ガスなどからプラスチックやゴムなどをつくる「石油化学」と、デジタル関連素材など付加価値の高い化学製品をつくる「機能性化学」に大きく分かれる。


▶主な職種と仕事内容

<ガス>

・[営業]
家庭や企業に対して、ガス利用のメリットやおすすめの設備などを提案するとともに、顧客からのさまざまな問い合わせに答える。

・[営業支援]
ガス供給の協力会社を支援する仕事。サービスの質を高めるための資料を作ったり、営業戦略を企画したり、イベントを支援するなど、営業を全面的にサポートする。

・[研究開発]
ガスの原料や発電の仕組み、ガス機器やシステムなど、ガスを安定的に届けるための研究や開発をする。

・[設計]
ガスが安全にかつ安定的に届くように、古くなったガス管を取り替えるため、そして新しく増えるガス管の設計をする。

<電力>

・[営業]
家庭や企業に対して、電気を利用する際の契約手続き、電気料金計算のほか、さまざまな問い合わせに答える。新しい電気設備を設置するための説明や提案を行うことも多い。文系出身者の大多数は、営業職を経て、企画職や管理部門など他部門へ異動するケースが多い。

・[燃料調達]
世界のエネルギー需要や為替動向などを見ながら、燃料を安定的に仕入れるための手配をする。

・[技術(運転設備の管理保守]
電力を生み出す発電所(火力、原子力、水力など)が安全に動いているかどうか、設備が異常なく動いているかなどを点検し、将来的にも安全に動くための計画を立てたり、設備の修理や交換などを担当する。理系学部出身者の大多数は、この部門を経て、他部署に異動するケースが多い。

・[送電/変電/配電管理]
電力を送る「送電所」、送られてきた電力の変換をする「変電所」、変電所と顧客を結ぶ「配電設備」の安全を守るため、技術的な立場で点検やチェックをする。

<石油>

・[営業]
化学素材を、顧客である素材メーカーや卸会社に提案・販売する。

・[資材調達/購買]
各工場やプラントからのニーズをとりまとめて、国内外から原料や薬品を仕入れる。

・[商品開発]
既存商品を改善するほか、新商品の企画を立てて、試作や開発を行う。

・[基礎研究]
次世代向け製品に役立てるため、最先端技術の研究を行う。

・[生産管理]
スケジュールや計画を立てて、スムーズに生産できるよう手配をする。

・[プラント/設備設計]
製品をつくるための工場やプラントを、スタッフがスムーズに効率よく働けるように設計する。

関連記事

  1. 流通業界【商社】 転職 就職のための業界研究・評判

  2. サービス業【アパレル】 転職 就職のための業界研究・評判

  3. 医療業界 【調剤薬局・ドラッグストア】 転職 就職のための業界研…

  4. 福祉・介護業界 転職 就職のための業界研究・評判

  5. 農林・水産業界 転職 就職のための業界研究・評判

  6. 流通業界【小売】 転職 就職のための業界研究・評判

おすすめ記事

  1. 安定している業界ランキング
  2. これから伸びる業界ランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る